fbpx

ニュース

NEWS

介護福祉

【介護福祉学科】現場で使われている福祉用具体験学習☆彡

4月12日(金)介護福祉学科の1,2年生24人は、福祉用具の体験学習に岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館1階 福祉用具展示・体験・相談コーナーに行って、説明を受け使用体験を行いました。

 

福祉用具は年々新たなものが開発され、2万点以上あると聞きました。ここの展示スペースには、300点以上が展示されており、福祉用具の展示のほか、体験利用や障害の状況にあわせた用具の選び方、使用方法などについて、理学療法士から詳しい説明を聞きました。学生たちは、福祉用具の使用体験を積極的に行っていました。

参加した学生たちは「福祉用具は便利」、「体験してよかった。よい経験になった」、「役に立った」、「便利なものがたくさんあった」、「初めて見た。今後の参考にしていく」、「これだけの設備があれば、生活が楽になる」などの感想を述べ、良い勉強になりました。