fbpx

ニュース

NEWS

介護福祉

おかやま介護フェアに参加!(=^・^=)

介護福祉学科の1年生と2年生の有志は、介護フェアに参加しました!

学生たちは、マジックショー、映画「ケアニン」を見て、福祉用具や体験コーナーを回って、いろいろ体験していました☆彡

参加した学生の中には、「ケアニン」を見るのが2回目の学生がいました。

その学生は、「1回目より介護福祉士として利用者への向き合い方が分かった。また、認知症を認めたくない家族の気持ち、本人の忘れていくことへの悲しい気持ちもよくわかった。

このような家族にきちんと向き合っている介護福祉士を目指したい」という感想を述べていました。また、施設長の名言に感動した学生もいました(^o^)

機械浴槽の見学や老人保健施設でのレクリエーション体験をした学生は、実際に体験でき施設のパンフレットをもらって満足していました。

高齢者疑似体験をした学生の中には、高齢者の不自由さが分かり、援助しなければならないという感想もありました(・o・)

参加した学生たちは、多くの学びがあり、皆で外出でき、楽しい介護フェアになったようです(*^^)v