fbpx

ニュース

NEWS

和食調理

後楽館高等学校3年生の学生さん16名がOBCで和食講座を行いました☆彡

1月31日(金)に後楽館高等学校3年生の学生さん16名がOBC和食調理学科で和食講座を行いました☆

メニュー内容は海老天丼、水菜と油揚げのお浸し、鯛葛叩き清汁仕立てを作りました☆

今回の体験授業では、和食の基本となる一番だしの引き方、天ぷらの揚げ方を行いました。

近年は昆布と鰹節からだしを引く家庭も少なくなり、主に粉末だしなどを使用して料理を作る家庭も多いことから、

普段だしを一から作る機会のない学生さんに和食の基本となる一番だしの引き方を学んでもらいました!

完成した一番だしをその場で全員に味見してもらい、旨味を含んだ一番だしの美味しさを知ってもらえたことも良かったです!(^O^)

その後、各班に分かれて海老の天ぷらを揚げてもらいましたが、思っていた以上にどの班も手際よく調理をこなしており、

時間に余裕を持って料理を上手に完成させることができ、料理を食べた学生さんから美味しかった!と喜んでいただけました!(*^_^*)

OBC和食調理学科では、これからも調理師としてのやりがいや楽しさ、和食の魅力を高校生のみなさんにも伝えていけるように、体験授業や出前授業を引き続き行っていけたらと思います!(^^)/

後楽館高等学校の生徒のみなさん、ご協力いただいた先生方、ありがとうございました!