最初は自信なんてなかった。
でも、いつもそばで背中を押してくれる先生に出会えた。
失敗しても諦めないことの大切さを教えてくれる。

まだ自信もないし、不安もあるけど、
やらずに後悔するのは嫌だから、
自分の夢にホンキで挑戦してみようと思う。

ここで出会った、同じ道を選び、
同じ目標を持つ仲間と一緒に。
ワタシはOBCで一歩ずつ前に進んでいく。
夢を叶えた未来のワタシが、自分らしく輝けるように。

今のワタシは、

夢に、ホンキ。

MY STORYOBCで学ぶ「夢に、ホンキ。」な学生たち

OBCには、いくつもの情熱がある。努力がある。感動がある。
これは、OBCで成長し、夢をしっかり見据えている学生たちのストーリー。あなたはどんなストーリーを描く?

01私は絶対に諦めない目標があるから、心も行動も熱くなる。

ファッションと縫製が大好きな森さんに、担任の先生が勧めたのは技能五輪への挑戦でした。OBCは高いレベルで技術を競う技能五輪全国大会の洋裁部門で上位入賞の常連校。先輩というライバルもいる中、ひたむきに縫い続けた結果、初出場で銀賞に輝いた彼女。この自信と成長は、きっと次を目指す原動力になる。彼女の夢は、一生、もの作りの世界で生きていくこと。

第58回 技能五輪全国大会 銀賞受賞作品

02学校での勉強もアルバイトも日々の途切れない努力は夢への近道。

夢を叶えるために無駄な時間はない。それが、寺地くんがトリミングサロンでアルバイトをする理由。めいっぱい学んで、かわいい犬たちと触れ合う日々。学校での学びをアルバイト先で実践してみる。失敗したら、また学校で学び直す。そうやって、彼は経験を重ね、確実に技術を磨いている。一人前のプロとして、笑顔の彼が、犬たちと飼い主様の期待に応える日は近い。

撮影協力:Grooming studio BLOOM

03初めての一人暮らしできないことなんて、意外にない。

沖縄から岡山へやってきたのは、OBCでしかできない学びがあったから。順調なスタートをきった一人暮らしで、仲宗根さんが直面したのは勉強と家事とアルバイトの両立問題でした。実家のありがたみを痛感する中、ほとんどしなかった料理の腕も上昇中。検定前に集中したい時は行きつけのお店で勉強するのだとか。初めてをたくさん経験中の彼女はキラキラしている。そして今は、国家資格の取得が一番の目標と笑顔で語る。

撮影協力:マルゴデリ 田町店

04苦しい時も仲間と一緒に乗り越える私には一緒に成長できる仲間がいる。

夢に向かって日々頑張る原田さんの癒しは、クラスメイトとの時間。どこか、いい加減だった自分を変えるキッカケをくれたのも仲間の存在だと話す彼女。中でも、クラスが一丸となって創り上げた本物の結婚式M.D.O.ウェディングは彼女にとって、とても大切なイベント。いつも「大丈夫だよ」と背中を押してくれる仲間と一緒だからこそ成し遂げられた経験が、間違いなく彼女を成長させている。