新着情報

2021.12.28

愛犬美容・看護

快挙!JKC中国ブロック主催ハンドリング競技会でOBCの学生が『優勝』しました!!

11月20日(土)に行われた、JKC中国ブロック主催ハンドリング競技会Dクラス(新人の部)にOBC愛犬美容・看護学科の学生が出場し、他校の専門学校生や一般の方など計13名が出場する中、OBCの学生が見事、第1位と第3位に選ばれました!!
【受賞者】
第1位 愛犬美容・看護学科2年生 坪井 紫月さん(倉敷翠松高校 出身)

「初めは歩く姿勢だったり犬との信頼関係、一つひとつが自分の中の課題でした。どうすれば上手く犬を引けるか先生方や友達にアドバイスを聞いて限られた時間の中で一生懸命練習しました。競技会では1席(第1位)という評価を頂いて自分の練習した成果が結果として出てとても嬉しかったです。東京の本部大会に向けて、少しでも良い結果が出せるように自分に足りない部分を練習をしていきたいです!」
第3位 愛犬美容・看護学科2年生 榊原 萌さん(岡山県立倉敷鷲羽高校 出身)
受賞者4名中、2名が本校から選ばれたことはとても光栄なことであり、OBCの技術レベルの高さの証明となる競技会となりました。

第1位に選ばれた坪井さんは中国ブロックの代表者として、2022年4月に東京で行われる全国大会に出場します!
全国に通用する結果が残せるよう、愛犬美容・看護学科一丸となって引き続き、サポートをしていきます!!