新着情報

2021.07.13

和食調理

岡山県作陽高等学校の生徒さんを対象にOBCで和食講座を行いました☆彡

7月9日(金)に岡山県作陽高等学校2・3年生の生徒さん8名がOBC和食調理学科の和食調理体験に参加されました☆

メニューの内容は天ぷら盛り合わせ、茶碗蒸し、海老真丈清汁仕立て、茄子と胡瓜と茗荷のもみ漬け、御飯で御膳を作りました☆

各班に分かれて天ぷらの食材を仕込んで揚げたり、茶碗蒸しの具を仕込んだり、椀物の椀種となる海老真丈の仕込みなどを経験してもらいました☆

毎年実施させていただいている和食講座ですが、今年の学生さんも手際よく調理をこなしており、包丁の扱いも上手でした!

一番だしを使用した吸い物の味を学生さんに味見してもらったところ、美味しい!と喜んでくれていました(^^)/

普段の調理実習では揚げ物などをあまり作る機会がないようなので、良い経験になったみたいです(*^^)

OBC和食調理学科では、これからも調理師のやりがいや料理の楽しさ、和食の魅力を高校生のみなさんにも伝えていけるように、体験授業や出前授業を引き続き行っていけたらと思います☆

岡山県作陽高等学校の生徒のみなさん、ご協力いただいた先生方、今年もありがとうございました!