新着情報

2022.10.05

ファッション

ファッション学科の卒業生が洋裁技術で世界に挑む!OBCから技能五輪国際大会 日本代表選手を輩出!

青年技能者の技能レベル日本一を競う「技能五輪全国大会」の洋裁職種において、入賞常連校のOBCファッション学科!!

2年に一度開催される国際大会の前年大会は、国際大会への派遣選手選考会も兼ねており、2020年度の大会で本校は悲願の全国優勝、そして国際大会への出場権を手にしました。

【技能五輪国際大会 洋裁職種 日本代表選手】
水上 実咲さん
(ファッション学科 2020年卒)

岡山県選手の技能五輪国際大会出場は19年ぶりの快挙だそう!!
本来なら翌年の2021年に国際大会が開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大により、1年延期となり、ついに今年、10月20日から23日までの4日間の日程でフィンランドで開催されます。

日本代表として国際大会に出場する水上さん(岡山県立興陽高校 出身)はOBCのファッション学科を卒業後、明石被服興業株式会社でパタンナーとして活躍しながら、仕事の後や休日に母校のOBCで先生と技術練習を続けています。
大会が近づき、練習も佳境に入ってきました。

そんな水上さんが、先日OBCで山陽新聞の取材を受けました。
たくさんの課題を一つひとつクリアして、持ち前の明るさと元気と集中力で世界を目指す水上さん。
支えてくれる周りの人への感謝の気持ちを忘れず、精一杯戦ってきたいと話してくれました。

10月1日付けの山陽新聞に記事が掲載されましたので、こちらもぜひご覧ください(^-^)
水上さん、自分の力で掴んだ一生に一度のチャンス!思いっきり楽しんできてください!!
OBC教職員一同、応援しています(^O^)/