新着情報

2021.02.19

和食調理

保護者へ1年間の成長と感謝の気持ちを伝える『卒業制作』を行いました!

2020年2月19日(金)に和食調理学科の学生が保護者の方をご招待し、料理を通して1年間の成果や今までの感謝の気持ちを込めた卒業制作を行いました。

献立作成、当日スケジュール作成、原価計算、調理、接客等、保護者の方に1年間の成長を見ていただくために全ての準備を学生全員で協力し、会席料理を提供させていただきました。

料理は、前菜~椀物~お造り~焼物~揚物~蒸し物~酢の物~御飯物~香の物~水物の10品です。

学生は料理長や副料理長などそれぞれの担当に分かれて、一品一品心を込めた料理を丁寧に作り提供することができました!(*^o^)/\(^-^*)

そして、最後に学生の代表が保護者の方へ手紙を読み、今まで育ててくれたことや支えてくれたことへの感謝の気持ちと今後の抱負をお伝えしました。

ご参加いただいた保護者の方は学生の成長した姿に涙を浮かべて感動してくれていました。

アンケートでは「料理の味だけでなく見た目の美しくさも楽しみながら料理を頂くことができ、和食の良さを改めて感じました」などの声や満足度の高い評価をいただくことができ、また、「岡山ビジネスカレッジの和食調理学科に入学させて良かった!」という声を保護者の方からいただき、学生自身も「達成感が大きかった!」と喜んでいました!(*^^*)

この一日は学生にとっても保護者の方にとっても一生の思い出に残る記念日になったと思います。

 

今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で入学直後から実習ができず、大変なことが多い一年を経験した学生でしたが、そのような中でも技術、知識を身につけて頑張ってくれたと思います。

それぞれの学生が夢を持ち4月から新たな道に歩んで行きます!

岡山ビジネスカレッジ和食調理学科で学び一年間努力した経験を胸に、立派な社会人として今後も活躍してもらえたらと思います☆